先日、アテニアのトライアルセットを購入した時にプレゼントとして付いてきた試供品が「ハンドトリートメントホワイト」というハンドクリーム。2週間分もあるものをただで貰えたのは嬉しい限りです。

調べてみるとこの商品、浸透力がいいのでベタつかず、とてもさっぱり使えるとのこと。ベタベタが大嫌いな私にとって、かなり使えそうな商品なのかも知れません。

アテニア ハンドトリートメントホワイトとは

様々な有効成分が配合され、べたつかずに使えるのがアテニアのハンドトリートメントホワイト。「アンプチン」のメラニン抑制機能により、シミを防いで明るい手に。「センテラアジアチカエキス」がコラーゲン増殖率を通常の約2倍にまでアップさせるため、いつもよりもハリのある手の感触を味わえます。

さらに手荒れを防いだり、潤いが長時間キープできるように「高分子ヒアルロン酸」「メドウファーム油」「グリチルリチン酸ジカリウム」などの有効成分が含まれています。

価格は730円/80gということで、非常にお求めやすい価格となっています。

アテニア ハンドトリートメントホワイトを使ってみた感想

2週間分の試供品ということで、ちょっとサイズは小さ目です。

アテニア ハンドトリートメントホワイトの写真01 アテニア ハンドトリートメントホワイトの写真02

それでは、実際に塗ってみましょう。

アテニア ハンドトリートメントホワイトの写真03

・・

・・・・

・・・・・・

おお、なるほど!確かにベタつくは少ない感触ですね。

付けた後、2、3分で手に馴染み、かなりサラサラになってくれますので、ハンドクリーム独特の違和感はありません。べたつきが非常に苦手な私ですが、このくらいのさっぱり感ならば全然使っていけますね。

付けた直後も、余計なテカりはありません。

アテニア ハンドトリートメントホワイトの写真04

ほんのり肌がふっくらしているという感じです。あと、匂いがあまりないのも男性が使いやすいポイントです。多少、薬?みたいな匂いはしますが、ほとんど気にならないレベルです。このくらいなら問題ないですね。

このサラサラ感と匂いの無さは、仕事中にも安心して使えます。付けて2、3分後には、キーボードやマウスに触っても大丈夫です。「ちょっと乾燥してきたな・・」というピンチの時に、安心して塗ることが出来ますね。この点だけを見ても男性向きと言える商品です。

また、少し水を触ったくらいでは落ちることはありませんが、水仕事をやった後は手に残っているクリームはかなり減っており、保湿力も急激に落ちていると感じます。洗い物をしたら、また付け直すくらいの使い方がいいと思います。

全体的に悪くない使い心地でしたが、オルビスのハンドトリートメントに比べると、若干こちらの方がベタつきがあるなと思います。オルビスの方は本当に馴染んだ後はさらさらしているのですが、アテニアの方はほんの少しだけべたつきが残ってしまいます。

保湿力に関してはオルビスと同じくらいで、「まあまあ」という言葉がピッタリきます。私にはこのくらいで十分間に合うのですが、『秋・冬には凄く乾燥してしまう!』という方にとっては、この保湿力では物足りないと感じる可能性は高いのではないかと思われます。

アテニア ハンドトリートメントホワイト まとめ

男性に向いているかどうかで言うなら、かなり向いていると言えるハンドクリームでしょう。べたつきは少ないですし、保湿力も悪くなく、パッケージも水色なので会社や学校で人に見られても問題ない色です。

価格も730円/80gということで、非常に安いと言える商品です。他の有名コスメのハンドクリームだと、2倍か3倍以上のお値段設定も珍しくありませんので、この低価格は本当に助かります。基本的に男性はコスメにお金を掛けたくないと思っている方が多いので、この点もおすすめポイントですね。

私の場合はアテニアトライアル1200円【送料無料】を購入した時に2週間分の試供品がもらえました。今は付いているかどうかは分かりませんので、もしもトライアルセット+試供品のプレゼント付きを狙いたいという方は、事前にチェックしておきましょう。ひょっとしたら今は付いていないかも知れませんので。

単品での購入はこちらから出来ます。
アテニア ハンドトリートメントホワイト

基本的にアテニアは1品から送料無料、商品到着後2週間以内であれば、使用した後でも返品・交換が可能です。「試しに使ってみたい」という方が、安心して使える環境が整っています。なかなかのサービス姿勢、嬉しいですね!ちなみにアテニアは電話対応などが非常に良いと評判の会社です。信頼性、高いですね。