こないだアリミノ スパイスネオ フリーズキープワックスを購入したのきっかけに、「前バージョンのアリミノ スパイスとの違いはなんだろう」ということに興味を持ちました。

そして今回購入したのが『アリミノ スパイスシスターズ フリーズワックス』です。

シスターズとは

アリミノスパイスには35gと100gのタイプがあり、35gのものは基本的に「シスターズ」という名称が付けられています。容量が違うだけで、中身は変わりません。

ちなみにお値段ですが

35g : 1,200円
100g : 2,000円

となります。100gの方がかなり割安になっていますので、継続して使う予定の方は100gを購入していく方が良いですね。

ただし、ワックスは空気に触れると品質が低下してしまう傾向にありますので、良い状態のワックスを常に使いたいという方は35gを使っていった方が良いと思います。

アリミノ スパイスシスターズ フリーズワックスを使ってみた感想

アリミノ スパイスシスターズの写真01

以前(と言っても10年前くらい)に使っていたのは「ハードワックス」。その時の記憶では、ちょっと整髪力が物足りなかったかな・・という印象があったので、今回は「フリーズワックス」にしました。これはアリミノスパイスの中でも整髪力は最大のタイプです。

フリーズワックスにしたもう一つの理由は、先日アリミノ スパイスネオのフリーズキープワックスを購入していますので、整髪力、キープ力の点でどう変わっているのか比較できるかな・・と思ったからです。

ではでは、早速使ってみます。

アリミノ スパイスシスターズの写真02

相変わらず青リンゴの匂いが良い♪最高ですね、この香り。ちなみにスパイスネオのフリーズキープワックスと同じ匂いかな・・?私には違いが分かりませんでした。匂いは変わっていないのでしょうか。

匂いが良いのは分かっていたのですが、問題は整髪力。

髪が長くなっていますので、ちょっとたっぷり目に付けました。

すると、

アリミノ スパイスシスターズの写真03 アリミノ スパイスシスターズの写真04

右が使用後です。たっぷり付けると、けっこうバリバリに固まります。なるほど、さすが「フリーズ」という名前だけはあります。

ですが、このバリバリは少し時間が経つと柔らかくなります。髪のキープはそのまましてくれていますが、手で触ると自由に修正できる感じです。

凄く程良いキープ力をしてるなと思います。市販のものと比べて凄く整髪力があるという訳ではないのですが、髪を自由にセットしなおせるので使いやすいと感じます。

ただ、数時間経つとキープ力は弱まるなという実感はあります。

この使い心地はスパイスネオのフリーズキープワックスそっくりですね~。どこが変わっているのか分かりません(笑)

スパイスネオとの違い

  • 匂いは変わらない
  • 整髪力も変わらない

果たしてどこがリニューアルされているんだろう?と思えてしまう両者の使い心地。

正直言って、私にはその違いがよく分かりませんでした。わかったのはパッケージのデザインの変化だけ。

ひょっとすると、大手の会社みたいに、名前だけ変えてリニューアルしたのかな?とも思ったのですが、興味本位で使用成分を見ていたら少し異なっていることが判明しました。暇だな、俺って(笑)

異なるのはこちら

  1. ジココジモニウムクロリド(合成界面活性剤)
  2. イソプロパノール(医薬品などの合成原料)

この2つはアリミノスパイスのみに入っています。代わりに

  1. テオブロマグランジフロルム種子脂(精製オイル)
  2. シア脂(植物性脂肪)
  3. ビスPEG-18メチルエーテルジメチルシラン(合成界面活性剤)

この3つがスパイスネオに新たに加わっています。両者の違いはこれだけです。

スパイスネオに進化したことで合成原料が一つ抜け、美容成分の精製オイルとシア脂が入ったようです。どこが変わったんだろう?と思っていた両者の違いですが、スパイスネオの方がより髪に良い成分が含まれているということが判明しました。

そうと分かると、アリミノってけっこう渋いことをしてくれているなと思えてしまいますね。匂いと整髪力に違いがないのでしたら、スパイスネオを使っていった方が良さそうですよ!

ただ、Amazonの通販ではスパイスネオの方が若干価格が高いんですよね~。そうなると私のようなロープライス好きには前バージョンのアリミノスパイスでも良いかなと思えてしまいます。どっちを取るか・・ですね。

アリミノの販売状況について

アリミノは『美容室専売品』であり、美容室で購入するのが基本です。そして一般のお店では置いていないということになっていますが、たまにどこかのお店で見かけることもあります。ドンキで目撃情報が多数入っていますが、置いていない店舗もあるようです。

そしてAmazonでも購入できます。Amazonでの購入は送料無料の上、少し安くなっていますので、通販に抵抗のない方は是非とも利用してみてください。


送料無料の通販は今の所、Amazonでしか見かけられません。他にも安い通販はありますが、結局はAmazonで購入するのが一番安上がりになります(2012年4月現在)。ただし、Amazon内でもワックスの種類によっては送料がかかる場合があります。ご注文の際に送料がかかる種類かどうかをチェックしておきましょう。

>> Amazonでアリミノ スパイスシリーズをチェック
>> Amazonでアリミノ スパイスネオシリーズをチェック