夏です!季節的に夏は冬よりも好きですが、最近の夏の暑さは昔よりも強くなったような気がして、けっこうキツイです。

そして、夏と言えば日差しの強さも凄いですね!暑いからどうしても薄着になってしまうため、腕とか顔を日焼けすることも多いでしょう。

女性であれば、「シミになるから日焼けは嫌!」という方が多いですが、男性でそこまで日焼けを毛嫌いする人は少ないですね。今までにあまり聞いたことがありませんし、少しくらい黒い方が男性的で格好いいため、むしろ好んで日焼けをする方も多くいます。

夏になると上半身裸になって公園で焼いている男性はけっこういますしね。真っ白で綺麗な肌よりは、少し焼けた黒い肌の方が、男から見ても好感が持てます。

ただ、肌があまり強くない方にとって、日焼けによる肌へのダメージは気になる場合が多いです。私も強い方ではなく、敏感肌の傾向にあるため、日焼けした夜は痛みとの戦いでもあります。

で、今までは日焼けしても「しょうがない」と済ませており、痛みや火照りも甘んじて受け入れてきたのですが、今年はちょっと違ったのです。

ターマルウォーターを日焼け後の肌に

前にイベントでいただいたラ ロッシュ ポゼの「ターマルウォーター」が部屋の中で眠っていたのを発見し、それを試しに腕に吹きかけてみたところ、かなり良い感じで火照りと痛みが和らいでくれたのです。

うーむ、これはかなり使えそうだ。

>>  前回の体験談記事はこちら

付けると、日焼け後の火照った肌を、スーッと鎮めてくれる感じがします。

付けるものが何もなければ水でも十分だと思いますが、ターマルウォーターだとその後の保湿がかなり期待できるため、より肌へのダメージと火照りから守ってくれると思います。

実際、ターマルウォーターを付けた後の感じは、水でケアした後とはかなり違います。何か、柔らかいものが肌の表面にある感じがして、それが肌を守ってくれるように思えます。

貰ってからほとんど使ってなかったので、勿体無いなぁと思っていたターマルウォーターですが、日焼け後のケアとして十分に役に立ってくれましたよ♪

まとめ

日焼けは、肌が強い人でもダメージを受けてしまうものですし、活性酸素を産み出してしまいますので、出来れば避けた方が良いみたいです。

が、だからと言って日傘をさしたりするのも男らしくないですよね。そんな時は、日焼け後に冷たい水や、今回の記事であるように「ターマルウォーター」のような化粧水を使ってクールダウンするのが良いでしょう。

「格好よさ」と「健康」、両方求めるのがクールですね♪

>> ミスト状化粧水 ターマルウォーター

>> ラ ロッシュ ポゼ 公式オンラインショップ