前回のカルバンクライン トゥルース フォーメンの記事に引き続き、今回も私が使っている香水の感想などを書いてみたいと思います。

取り上げてみる香水はイッセイミヤケの「ロー ドゥ イッセイ プールオム EDT・SP」。

カルバンクラインよりも使用頻度は低いですが、たまに付けてみると「やっぱり良い匂いだな」と再確認させてくれる香水です。

ロー ドゥ イッセイ プールオム EDT・SPとは

イッセイミヤケのメンズ香水。柚子の柔らかな甘い香りが特徴で、邪魔にならない爽やかな香りが印象的です。仕事をしている時でも、遊びの時でも十分使っていけます。

価格は75mlで3,500円前後。

匂いも質も良いのに、カルバンクラインよりも少し安めの設定となっています。香水を購入しようとしている方に、そこら辺がお勧めポイントとなることでしょう。

ロー ドゥ イッセイ プールオム EDT・SPの匂い・使用感

カルバンクラインの次に使っているのがイッセイミヤケの香水。

香水なので使用感の解説が難しいため、普段よりもだいぶ短い感想文となってしまいますがお許しを。

付けてみた感想としては、商品説明の通り柚子の香りがしますが、香水らしくアレンジされて大人の男の雰囲気を出してくれます。フルーティであり、落ち着く感じの匂い・・それが「ロー ドゥ イッセイ プールオム EDT・SP」の印象です。

しつこくて邪魔な匂いではないため、日常のあらゆる場面で活用できる香水だと思います。仕事前に少量付けていくのも十分アリな香りです。もちろん、プライベートならばフルに活用できるでしょう。

価格も手ごろだし、匂いも質も問題なし。特に欠点が見当たらない香水です。少量ケースで一つ持っておいても良いかも知れません。

ロー ドゥ イッセイ プールオム EDT・SPの通販情報

残念ながら送料無料の所を見つけることが出来ませんでしたが、楽天やAmazonでかなり安い設定になっています。少しでもお得な通販を利用したい方は、是非チェックしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。