以前、とあるきっかけで「健康コーポレーション」が主催するセミナーに参加しました。

その時に貰ったのがどろ豆乳石鹸「どろあわわ」のお試しセットです。

貰ってから半年以上も使わずにいましたが、今はちょうど自分に合う石鹸を探し中なので、押し入れに入っていたどろあわわを引っ張りだし、合うかどうかを試してみることにしました。

どろあわわとは

2011年モンドセレクション受賞。ヒアルロン酸、コラーゲン、大豆イソフラボンの働きにより、洗顔後でもつっぱらずに潤うという洗顔石鹸。沖縄のマリンシルトという5μm以下の美容泥が毛穴に入り込み、汚れ物質を吸着。さらに石川県産ベントナイトとのブレンドで、毛穴パック並みに毛穴ケアが期待できるという、嬉しい効果が付いている洗顔石鹸です。

毛穴汚れの目立ちが最大の悩みである私には、救世主となる可能性を秘めているのかも??

そんな期待を胸に秘めつつ、どろあわわを使ってみることに。

どろあわわを実際に使ってみた感想

どろあわわはお試しセットに泡立てネットが付いており、これで泡立ててから顔に付けるのが基本となっています。

どろあわわ写真02

というか、この形の石鹸って見たことないですね。珍しいというか、「これ、石鹸なのか?」という感じ。まぁ、製品が良ければ形なんて関係ないですよね。

どろあわわ写真03

ニューっと手で押し出します。これ気持ち良い♪

泡立て方法、一回に使用する量、洗顔方法などが詳しく書いてある紙(というか下敷きみたいなモノ)も用意されています。

どろあわわ写真04 どろあわわ写真05

私のような洗顔初心者には、この情報は大助かり!これ、今後も参考にさせていただきます。

では続き。

どろあわわ写真06

泡立てネットに付けて、しばらく混ぜ混ぜします。空気とぬるま湯を少しずつ足しつつ、ひたすら混ぜます!

すると、とても弾力あるもちもちの泡が出来上がります♪

どろあわわ写真07 どろあわわ写真08

手に吸着しており、逆さにしても全く落ちる気配がありません。

泡も十分立てたことですし、顔に付けてみました。

泡は柔らかく、弾力があり、きめ細かくて、肌に付けるととても滑らかな感じがします。洗い終わった顔・手はほんのり潤います。

顔の皮脂は見事にほどよく落としてくれました。洗顔後はツルツルになります。顔の表面に何かがコーティングしているように、皮脂は落ちているんですが潤いは残っているように感じます。

・・しかし

泡を顔に付けてしばらく洗っていると、付けたところにピリピリとした感触が出始めました。どうしたことか!ひょっとしたら、私の肌には合わないのかも知れません。

そして、「洗顔後はつっぱらない」と書いてありましたが、洗顔してからちょっと時間が経つと少しずつ突っ張ってきました。潤いがあるのも感じることは感じますが、ちょっと物足りない感じです。私の肌では、洗顔後に化粧水や美容液などを付ける必要があるのかも知れません。

しかも、洗顔するときに毎回泡立てるという行為が、予想以上に面倒くさいですね。初めこそ物珍しさから楽しんでやっていたのですが、3回目くらいからは「泡立てメンドクサイ・・」という状態に。男は(というは私は)、洗顔なんて簡単に済ませたいもの。その点も、長期の利用に対しての不安材料となってしまいました。

どろあわわ 毛穴への影響は?

あまり変化はありませんでした。期待していただけに残念。

ただし、肌に合う人であれば、使い続けていけば何らかの変化はあるかも知れません。泡自体はとてもキメ細かくて弾力があるため、しっかりと毛穴汚れまで洗ってくれると思いますので。

私はちょっと肌に合わずに(あと面倒くさいから)一週間と使わずに辞めてしまったため、毛穴の変化は実感できませんでしたが、使い続けたらひょっとしたら良くなっていたかも?

そう考えると余計に無念・・。

どろあわわ まとめ

私の肌ではちょっとピリピリしてしまい、乾燥気味につっぱってしまいます。合っていなかったので、リピートはなしですね。1週間と持たずに使うのは辞めました。

ただ、製品自体はおそらく良いとは思いますので、一度使ってみて肌に合う人であれば、そのまま使い続けられると思います。

合わない場合は無理して使い続けることはありません。別の洗顔石鹸を試しましょう。

ちなみに、どろあわわを初めとする健康コーポレーションの商品は、基本的に定期購入となっています。単品での購入は出来ませんので、購入の際は了承の上で申し込んでくださいね。どろあわわは初回半額(1,489円、送料630円)となっていますが、毎月の定期購入に入ることが条件となります。ただし、お休み・再開・退会などはいつでも出来ますので、自分のペースに合った使い方が出来ます。

【公式サイト】⇒どろあわわ