夏は湿気が多くてベタベタしてるし、ハンドクリームは付けなくても良いんじゃないの?どうなのよ??

という質問を持っている男性の方もいるのではないでしょうか。実際に私もそう思う時があります。

これは、結論から言いますが、付けなくてもカサカサや手荒れの問題が発生しないのであれば付けなくても全然大丈夫だし、問題がある状態になってしまう場合は付けた方が良い・・という、当たり前の答えを出させていただきます。ホント当たり前ですが・・。

付けなくても良い場合とは

また、普段からハンドクリームを付けるのが面倒だと思っている方は、乾燥などの問題が発生しないのであれば付けない方が良いでしょう。無理に付けるのはストレスが発生してしまいますし、違和感を感じた状態で生活するのは賛成できません。

別に、付けなければいけないという決まりはありませんので。

が、付けないと美肌のために良くないのでは・・?という疑問を持っている方が多いのも事実。これに関しては、乾燥や手荒れがないのに、わざわざ保湿効果の高いハンドクリームを付けるということ自体、手の保湿機能や防御機能を弱める原因になってしまうのではないか・・という心配がありますので、個人的な見解としては「大丈夫なら無理に付ける必要はない」という意見を持っている私です。

付けた方が良い場合とは

逆に、水仕事や現場仕事など、手を酷使する仕事に就いているという方で手荒れを懸念される方は、もちろん夏でも関係なく使っていきましょう。または乾燥肌でのカサカサ防止や、手荒れの対策のためであれば、どんどん使っていくのが良いです。

夏でも冬でも関係なく、弱った状態の所には何らかのケアをしてあげた方が良いと思いますので。

また、夏のハンドクリームはベタつくので好きになれない・・という方でも使いやすいような「サラサラ仕様」のものもありますので、問題が発生しているのにハンドクリームを付けない・・という結論にしない方が良いかなと思います。

塗っておけば保湿状態になりますし、ツルツル素肌の維持にも役立ちますので、問題を解決するためのアイテムとしては非常に魅力的な面があります。

管理人のお勧めハンドクリーム

サラサラなタイプのもの、しっとりするタイプのもの、ハンドクリームには凄く多くの種類が発売されています。「どのハンドクリーム」が良いの?という問いにも、人それぞれ答えが違ってくると思います。まあ、全てのハンドクリームを使っている人などいないでしょうから、お勧め商品も本当に人それぞれになってしまうのは自然なことなのですが。

ということで、私も「個人的にお勧め」と言えるハンドクリームを一つ挙げてみたいと思います。

それは「オルビスのハンドトリートメント」です。

当然、この商品も人それぞれで合う、合わないがあると思いますが、少なくとも「私」にはサラサラしていて凄く使いやすく、夏に塗ってもベタベタせずに爽快感があると思ったので、ここでお勧めしているという感じです。

他にも夏向けのハンドクリームは色々とあると思いますが、私が今まで使ってきた中での一番はオルビスのハンドトリートメントですね~。値段も手ごろだし、量も多いし、質も良いし♪

ただし、ケースが濃いピンクなので、それでも良いという男性の方が使うのが良いでしょう。まあ、色がアレでも、人前に出さなければ良いという話なんですけどね・・。

サイト内関連ページ
■ オルビス ハンドトリートメントの詳細など
■ オルビス ハンドトリートメントの感想・レビュー